食生活が変わり便利になったと同時に運動不足で太る人が増えてきました。昔に比べると日本でも「肥満」と飛ばれる人が増えています。肥満が気になりだしたときに、誰もが思いつくのがなるべく楽して痩せたいではないでしょうか。夢のような痩せる薬はあるのでしょうか。

本当にあった!痩せる薬!

あったらいいなと思いながらも、ある訳ないと思いがちな痩せる薬ですが、実はあるんです。しかしあなたが良く知らないのも無理はありません。なぜなら痩せる薬は日本では販売されていないからです。

日本は肥満の人が増えてきたとはいえ、欧米やその他の国に比べるとまだまだ少ないです。いわばダイエット後進国です。ですから本当に効果が高い薬がほしいなら海外のものを使う必要があります。

ダイエットピルの効果とは?

では日本以外の国ではどのような痩せる薬が使われているのでしょうか。この薬は一般的にはダイエットピルと呼ばれています。飲むと食欲を抑えてくれたり、脂肪の吸収をカットしてくれます。しかし効果だけ聞くと、日本でもドラッグストアなどでそのようなサプリメントが販売されています。海外製の薬と何が違うのでしょうか。どちらが肥満に有効なのでしょうか。

痩せる薬。日本製、海外製ココが違う!

まず配合されている成分がまったく違います。実は海外の肥満は日本とは比べられないほど、重度なのです。ですから強力な効果を出す必要があるので、作用が強いのです。また成分の中には日本ではまだ認可されていないものも含まれています。最先端のダイエット科学の成果が詰まっているのです。

使用前に気にしておきたいこととは?

海外製のサプリメントや薬を使用する前に注意してほしいことがあります。海外のダイエットピルを購入するときに、個人輸入をする必要があります。この業者はできるだけ大手で信用できる業者にしましょう。やはり毎日口に入れるものの安全にはこだわったほうがいいです。仮に痩せたとしても健康被害が出てしまっては意味がありません。

他にも販売業者が安心でも薬自体の成分意問題があることもあります。危険性は日本のものに比べると高いのです。なぜなら日本で作られたサプリメントや薬は日本人の体質や生活習慣を研究して作られています。しかし海外のサプリメントは外国人の体質に合わせて作られているからです。

ですから海外製のサプリメントや薬を試す前になるべくその商品を実際に使った人の口コミを読んで参考にすることも大事でしょう。基本的に飲む場合は自己責任になります。

人気の海外サプリメントピルについて知りたい!

そこでここでは日本で実際に服用している人が多い海外製ダイエットサプリをいくつか紹介します。

ファーミア・スリム

このピルのオススメポイントは天然ハーブから作られていることです。いくら肥満が気になるからと言って、化学薬品を飲むのがなんだか怖いと感じる人にオススメです。100パーセント天然成分で作られているから毎日安心して続けることが可能です。むくみを取り、食欲を落ち着かせる効果があります。

ゼニカル

このピルは日本の肥満が祝いや美容クリニックでも販売されている製品です。飲んだことや聞いたことがあると言う人も多いのではないでしょうか。このピルの特徴は食べた脂肪分のなんと30パーセントほどを体外に排出してくれるということです。ですからトンカツやフライドちきん、ケーキやアイス、ポテトチップスなど脂っこい食事が好きな人にはピッタリです。また減量に成功した後も外食時に飲んで体重をキープすると言う人も多いです。

海外製のダイエットピルはちょっと怖いと言う人も口コミを良く見て選べば問題はありません。ただ持病がある人は必ず服用前に医師に相談してくださいね!

私がダイエットを始めたきっかけ

肥満を解消するためにダイエットを決意するきっかけは人それぞれです。私は子供のときから食べるとすぐに太ってしまう体質でした。健康診断で肥満と診断されたこともあります。しかし肥満と診断されても、自分自身では体質のせいだからと諦めてダイエットに真剣に取り組むことはありませんでした。

私を変えたのは幼馴染の大変身

高校時代の親友は私と体験も似ており肥満体型でした。2人で学校が終わった後よく喫茶店に言ったりハンバーガショップに行っておやつを食べて帰るのが日課でした。そこでは2人でダイエットなんて無理無理、私たちは体質が肥満体質だから。痩せる薬があればいいのになど現実逃避をして過ごしていました。

高校卒業後は私たちは別の大学に進学したために、離れ離れになりなかなかあえずにいました。しかし成人式にまた親友に再会したときに私は衝撃を受けたのです。

なんと彼女はダイエットに成功してスリム体型になり肥満状態から脱出していたのです。成人式の会場でもみんなの注目の的でした。そのときの私は高校生の頃とまったく変わらない肥満体型だったので、本当に驚きました。

親友の一言が私を変えた!

痩せてキレイになった親友がなんだか遠い存在に感じてしまいました。恐る恐る話しかけてみると親友は私に「まだ痩せないの?」と衝撃の一言を放ったのです。気心しれて一緒に慰めあっていた親友の一言だからこそ、そのときはかなり傷つきました。しかし帰宅後自分の姿を鏡で見てみると、心から納得しました。本当に痩せた親友はきれいで昔よりもイキイキして見えました。私もああなりたい!変わりたいと決意したのです。

親友が痩せた秘密は痩せる薬を使ったから?

そこで私は親友に勇気を出して電話をしダイエットの方法について聞いてみたのです。そこで親友が教えてくれたのは痩せる薬の存在でした。痩せる薬なんて夢の話だと思っていましたが、親友によると確かに存在し請うかも高いとの事でした!

そして彼女は私にどうやって痩せる薬が買えるのかを教えてくれ、他にも生活習慣で気をつけることや、彼女がダイエットに成功したコツの全てを私に教えてくれたのです。

1年がかりで太っている自分から卒業

その日から私はジムに入会して筋トレをして、食事のときは痩せる薬を使ってカロリーカットをしました。食事の量はあまり変えずに食べる順番を親友のアドバイスどおりにしました。まずは生のサラダをたっぷり食べてそこから肉や魚などのたんぱく質、最後にパンやご飯などの炭水化物を食べました。食べる量は今までと変わらなかったのでストレスも少なかったです。また食べた脂肪分をカットしてくれるピルを使用したので、大好きな天ぷらも時々楽しみながらダイエットを続けました。

最初の3ヶ月は面白いほどに体重が減っていき、私でも出来るのだと感動しました!しかし5ヶ月目のときにスランプに陥り体重が停滞するようになったのです。しかしこのときも親友に相談し新しい脂肪燃焼を促すサプリメントをさらに取り入れ乗り越えました。成人式から1年でなんと11キロも減量に成功したのです。

ダイエットに成功した嬉しい悩み

1年で11キロ減量して肥満と呼ばれる状態からは脱出できました。しかし目標の50キロまではあと7キロもあります。これからも自分のペースを守って痩せていきたいです。今は昔の洋服が切れないのが嬉しい悩みです。今まで絶対に挑戦できなかったスカートやワンピースも切れるようになって買い物が楽しくなりました。もっと痩せてミニスカート着て街を颯爽と歩くのが私の次の目標です。

もし減量がうまくいかないならサプリメントや薬を上手に使うことが大事だと思います。

ダイエットができたら
綺麗になりたい女性のためのコスメ・美容の総合サイト~美-girls~
で綺麗な女性になる方法学びませんか?